絶望名人カフカの人生論

カフカの残した日記や手紙から
どんだけネガティブだったかを
紹介する本
健康に対する不安も書かれているが
それほど不健康ではなく(痩せているが)
お笑い芸人のヒロシのネタみたいで
ちょっと笑ってしまうところもある

「うまくできるのは、倒れたままでいることです」

自慢話ばかりの自己啓発本よりも
なぜだか元気が出てくるのが不思議
もっと弱音を吐いていいんだなぁ

絶望名人カフカの人生論

カテゴリー:

線あり、線なし

ストックイラスト用の絵を考える
使いやすい絵、使われやすい絵がいい
というのは大前提で
人気の絵と言えば「いらすとや
NHKや新聞でも使われている

線なしイラストの描き方の本を買って
ちょっとマネして描いてみたけど、、、

・大量に描かなくてはならない
・早く描けた方がいい
・描き飽きないタッチがいい

と考えると自分には難しかった
「弘法筆を選ばず」というが
やっぱり画材やタッチは選ばないと

“主線なし"イラストの描き方

ジョージ秋山

子供の頃は漫画大好きだったけど
ジョージ秋山さんの漫画は大人向けだったので
読んだことがなかった

5月に亡くなったことを知り
Kindle版が無料であったので(便利な時代だ)
「アシュラ」と「銭ゲバ」を読んでみたら
引き込まれる面白さ
哲学的というと知的すぎるが
暴力・残酷さに深みがある

コロナウイルスで感染者や死者の数を
テレビで見ることが普通になり
慣れてしまったけど
この漫画の世界のようだ

ジョージ秋山

カテゴリー:

ジャズ喫茶ベイシー読本

ジャズは詳しくないのに
ジャズ喫茶ベイシーのことを知った事は
すごく運がよかった、人生観が深くなった

映画公開をきっかけに作られた本だけど
新型コロナウイルスの影響で公開は延期
本だけが先に出版されるかたちになったが
写真を見てるだけでお腹いっぱい
映画を1本観たくらいのボリュームだった

watoちゃんの写真もさりげなく掲載
バラと一緒に飾られてるんだ

ジャズ喫茶ベイシー読本

ジャズ喫茶ベイシー読本

カテゴリー:

感情にふり回されないコツ

「感情にふり回されないコツ」という本を読んだ
著者はメンタルトレーニング専門のドクター

心には2つの状態しかなく
・フローな状態(機嫌がいい)
・ノンフローな状態(イライラ)

フローの状態に持って行きやすくし
ノンフローの時間を短くする
(ずっとフローの状態ってことはない)

心は目に見えるたり数値で表すことができないので
今、自分がどっちの状態にいるのか考える
過去や未来ではなく「今」に集中
・フローな状態:今を考える
・ノンフローな状態:過去や未来を考える

だいぶ斜め読みをしてしまったが
内容はこんな感じで
仕事やスポーツの成果に大きく影響する
アドラー心理学と共通点も多い気がした
自分でコントロールできることに集中しよう

感情にふり回されないコツ

一流アスリートも実践する「自分の心の作りかた」とは
https://www.worksight.jp/issues/422.html

辻秀一氏
http://www.doctor-tsuji.com/

カテゴリー:

WordPressレッスンブック 5.x対応版

エビスコムの新著
「WordPressレッスンブック 5.x対応版」が届いた
理由はないけど外で撮影

WEBの本はいろいろあるけど
エビスコムのは分かりやすいし
新しい情報を教えてくれる

本棚がいっぱいになってきたので
パラパラとめくって
古いものは捨てることにした

WordPressレッスンブック 5.x対応版
エビスコムの本
WEB系の古い本を断捨離

アルティメット フォアフット走法 56歳のサブスリー! エイジシュートへの挑戦

ランニングはここ半年は教えてもらう機会も増えたが
基本的には我流でやってきてる
どのスポーツもそうだけど
インターネットのおかげで
10年前の「我流」とは大違い
「少ない情報を調べる」から
「膨大な情報から取捨選択する」
になってきてるので
近道なのか遠回りしてるのかは
運動センスや情報収集能力が大切だと感じる

書籍に関してはみやすのんきさんの本が
圧倒的に参考になるし、している
発売されたばかりの本も説得力があった

この本で登場するのが
ナイキの「ヴェイパーフライ ネクスト%」
履きこなせれば記録更新の近道だが
価格が3万円弱するんだよなぁ、、、

アルティメット フォアフット走法 56歳のサブスリー! エイジシュートへの挑戦
アルティメット フォアフット走法 56歳のサブスリー! エイジシュートへの挑戦

カテゴリー: