CAFE513

コガシゲノリのホームページ

映画

KUBO/クボ 二本の弦の秘密

投稿日:2018年6月6日

昔の日本を舞台にした
ストップモーション・アニメーション映画
「タイタンの戦い(1981年)」の頃に比べると
動きもスムーズだし、クオリティーがすごく高い
(あのカクカクした動きも好きなんだけど)
とにかく映像が面白い
ストーリーはちょっとゲームっぽい
「全部CGじゃないのか?」って思うけど
エンドロールでは製作シーンも少し映している

KUBO/クボ 二本の弦の秘密

-映画

関連記事

ルーム

ルーム

7年間、ある男に監禁された 母親と息子(5歳)の話 息子の父親は犯人ということだし 外の世界を知らないまま7年って どんな人格になってしまうか想像できない よくあるパターンは この後にアクションシーン …

no image

未知との遭遇

「未知との遭遇」を見た 前に見たのはいつだったか・・・ まったく覚えてないけど 宇宙人と戦うわけでもなく 地味な映画だと思っていたけど 改めて見て「これから何かが起こるぞ」 というドキドキ感が さすが …

人生の特等席

やたらテーマの重いクリント・イーストウッド作品では 軽めのタッチでメジャーリーグの老スカウトマン役 それでもこの頑固親父っぷりは渋くてカッコイイ 娘役のエイミー・アダムスも好きな女優のひとり 詳しく書 …

no image

惜春

「惜春」とは「せきしゅん」と読んで 「行く春(青春)を惜しむこと」の意味らしい 女房は売れっ子歌手で自由奔放 尻に敷かれ続けている夫が しとやかな家政婦と恋に落ちる話 もちろんこんな経験はないんだけど …

no image

この森で、天使はバスを降りた

1996年公開のアメリカ映画 刑務所を出所た若い女性が田舎町の飲食店で働く話 「スピットファイア・グリル」という店名がいい まあ、悪い言い方をすると「ベタな話」なんだけど 静かで閉鎖的な街と人間の雰囲 …

アーカイブ


↑ページのトップへ