CAFE513

コガシゲノリのホームページ

映画

KUBO/クボ 二本の弦の秘密

投稿日:2018年6月6日

昔の日本を舞台にした
ストップモーション・アニメーション映画
「タイタンの戦い(1981年)」の頃に比べると
動きもスムーズだし、クオリティーがすごく高い
(あのカクカクした動きも好きなんだけど)
とにかく映像が面白い
ストーリーはちょっとゲームっぽい
「全部CGじゃないのか?」って思うけど
エンドロールでは製作シーンも少し映している

KUBO/クボ 二本の弦の秘密

-映画

関連記事

no image

ミッドナイト・イン・パリ

2014年の最初の映画は「ミッドナイト・イン・パリ」 2012年公開で監督・脚本はウディ・アレン! 映画館でも見たけど、やっぱり好きな映画 見終わってから登場人物をWikipediaで調べるとさらに面 …

no image

ミッドナイト・イン・パリ

「主人公が1920年代のパリにタイムスリップ」 これだけ書くとCGを駆使した派手な映画のようだけど ウディ・アレンが作るのは会話がシャレていて 登場人物にクセがあって、人間関係も複雑で とてもロマンチ …

no image

ロボコップ

1987年に公開されたロボコップは 動きが鈍く、漫画っぽかったけど 2014年版は動きが速くカッコイイ ストーリーはほぼ同じだが 映像がリアルでエグいシーンもあり 新しい映画になった感じ 色が黒くなり …

no image

人生に乾杯!

年金暮らしの老夫婦がお金に困り銀行強盗に! 「俺たちに明日はない」みたいに派手さはなく ロードムービーと呼ぶにはまったりしていて 老夫婦の二人の雰囲気が微笑ましい ラストもユーモアがあり切なくもある …

鍵どろぼうのメソッド

鍵どろぼうのメソッド

売れない役者と殺し屋(?)が入れ替わり 雑誌の編集長の女性も事件に巻き込まれていき 話は二転三転していく・・・ タイトルの「鍵」は風呂屋の脱衣所の鍵 脚本が練られていて、個性的なキャストも絶妙 深く考 …

アーカイブ

↑ページのトップへ