Pixelmator Pro

昨日の続き
「Affinity Photo」より前からあった
「Pixelmator」にPro版があるようなので
こちらも購入(セール期間中だった)
まだどちらも使い込んでいないが、、、
アイコンやインターフェース
直感では「Pixelmator Pro」の方がいい

Affinity Photo
・マルチプラットフォーム
・Affinity Designerというドローアプリもある

Pixelmator Pro
・Mac版のみ

Photoshop
・マルチプラットフォーム
・実はこれが使いたいが高い

Pixelmator Pro

Affinity Photo

昔々の話
デザイン事務所などにAdobeの箱が
並べられて置かれてるのに憧れて
自分の部屋で実現した時は嬉しかった

今は「Adobe税」などと呼ばれ
昔のソフトを使い続ける人が多く
自分もその一人だけど
macOSのバージョンアップが続き
Photoshopが落ちやすくなってしまった、、、

代わりになる「Affinity Photo」を買ってみたが
う〜ん、慣れるまでに時間が掛かりそう
Photoshopの入った「フォトプラン」なら
月額980円で使えるが、どっちにするか迷う

Affinity Photo

今すぐ使えるCSSレシピブック

cssの勉強会
「中級者用」と書いてあったけど
むむむ難しい、、

同じ結果でも何通りかの方法が記載されているが
全部を覚えるのは無理
レイアウトに関してはGrid Layoutは諦めて
Flexboxを徹底的に覚えるのが
個人的にはシンプルでいいかと思う

今すぐ使えるCSSレシピブック

カラーミーにBootstrap4

ネットショップで使ってるカラーミーショップ
テンプレートを買ってカスタマイズするんだけど
なかなか大変
「Bootstrap4を入れられたらラクなのに」
って思ってたら、裏技的な方法があった
集客→検索エンジン対策→headタグ内フリースペース設定
にbootstrap4のheadタグを読み込ませちゃう
あとはカラーミーショップの独自タグを勉強すれば
けっこう自由に作れるかも

カラーミーショップ
https://shop-pro.jp

カテゴリー: WEB

CSSグリッドレイアウト デザインブック

梅雨の貴重な晴れ間
今日は30km走を予定してたけど
13kmで左ふくらはぎに痛みが、、、
最近、いいフォームで走れてると思ったけど
ここが痛み出すのはダメな証拠

エビスコムの新刊で勉強会
「CSSグリッドレイアウト デザインブック」
いつも通りの親切で丁寧な本

CSSグリッドレイアウト デザインブック

あと今年のトマトの初収穫!

今年のトマトの初収穫

SANGO

WordPressのテーマをいろいろ探していて
「SANGO」というテーマをカスタマイズ中
全体的に丸みを帯びていてカワイイデザイン
どの有料テーマもカスタム投稿は触れておらず
そこが残念なんなんだけど
そもそもカスタム投稿って使わないほうがいいのかも
細かいワガママを考えると
自分で作ったほうがいいんだけど
有料テーマはやっぱ便利ですごい
SANGOはJavaScriptをあまり使ってないのがすごい

SANGO

SANGO

カテゴリー: WEB

HTML5&CSS3ステップアップブック

エビスコムの新刊
CSSのグリッドレイアウトで制作していく
簡単なレイアウトならすごく便利
入れ子になると、作る時はいいけど
修正の時とか混乱するかも、、、
部分的にFlexboxも使う必要もあるけど
これが主流になるのかなぁ
感覚的にDTPに近くなったけど
レスポンシブを考えないとなのが大変

HTML5&CSS3ステップアップブック