江戸東京博物館

東京観光3日目
見所はたくさんあるのに
また両国に来てしまった(笑)
「江戸東京博物館」を見学
江戸時代の東京を紹介するもので
地方や外国人だけでなく、東京の人が見ても面白い
ファミコンが過去の物として展示されてるのを見て
自分も長く生きてるんだなぁと思った、、、

江戸東京博物館

江戸東京博物館
https://www.edo-tokyo-museum.or.jp

カテゴリー:

有馬温泉と六甲山の夜景

ホテルから電車を乗り継いで
有馬温泉に到着
観光案内所で地図をもらった時は
「暑い中、こんな歩けるかな、、、」
と思ったけど、こじんまりとまとまっていて
1時間くらいで温泉街を散策できた
昼食後に銀の湯に入り
あとは川辺でぼーーーっとして暑さをしのいだ

ロープウェイで六甲山へ
黒部の大自然もよかったけど
街並みが一望できる見晴らしもすごくいい
まだ明るかったので
ビール飲んだり、大道芸を見たり
日が落ちてからの夜景も素晴らしかった

気温が高かったので
この時点で結構疲れてたけど
帰りはバス→モノレール→バス→電車→モノレール
とヘトヘトになった
有馬温泉も六甲山も車でないと大変だ

銀の湯

銀の湯

有馬温泉

有馬温泉

有馬温泉

有馬温泉

有馬温泉

有馬温泉

有馬温泉

有馬温泉

ありまサイダーてっぽう水

ありまサイダーてっぽう水

六甲ロープウェイ

六甲ロープウェイ

六甲山

六甲山

六甲山の夜景

六甲山の夜景

カテゴリー:

小町 元町店

そんなこんなで新幹線で新神戸に到着
関西に来たら、まずはソースを注入
小町 元町店」でちゃんぽん焼きとモダン焼きを食べた
具も大きくて美味しかった(写真撮り忘れた)
カウンター席のみで雰囲気がある
ビールも補給
あとは中華街、雑貨屋、ハーバーランドを散策
とにかく暑かった

小町 元町店

黒部ダム

ホテルをチェックアウトし黒部ダムへ
富山からのルートだと
とにかく道が険しいので乗り換えが多いが
途中、杉林や雪の大谷など景色は素晴らしかった
チケットは立山から扇沢までまとめて購入できて
長野駅まで障害者割引も使えてよかった

立山

↓(立山ケーブルカー、7分、片道720円)

美女平

↓雪の大谷
↓(高原バス、50分、片道1,710円)

室堂

↓(立山トンネルトロリーバス、10分、片道2,160円)

大観峰

↓(立山ロープウェイ、7分、片道1,300円)

黒部平

↓(黒部ケーブルカー、5分、片道860円)

黒部湖

↓(徒歩、10分)

黒部ダム

黒部ダムはとにかくデカい!
高さは186mあり、シン・ゴジラが118.5mなので
次回作は黒部ダムに追い込んで爆破し、、、
と壮大な妄想をしてしまった(笑)
ダムの形状が言葉では説明できないような
ゆがみ?うねり?をしているので
上から見ると吸い込まれそうになって怖い
放水が見れなかったのが残念(6/26〜10/15の期間のみ)

マラソンの疲れ、足の痛みと荷物があり
けっこう大変な観光になった
それでもコンクリートの塊と
これを作った人々のことを想うと
苦労してまで来た甲斐があった
次は放水の見れる期間に来てみたい

黒部ダム

↓(関電トンネルトロリーバス、16分、片道1,540円)

扇沢

↓(特急バス、1時間45分、2,600円)

長野

↓(新幹線、1時間半、6,460円)

大宮

雪の大谷

黒部ダム

黒部ダム

黒部ダム

黒部ダム

黒部ダム

黒部ダム

黒部ダム

黒部立山アルペンルート

黒部立山アルペンルート

黒部立山アルペンルート

黒部立山アルペンルート

黒部ダム

カテゴリー:

富山県美術館

県立美術館にしてはこじんまりしてる
気取った感じがなくカジュアルで
「ちょっとランチに」
「屋上でまったり」
って時に来るのもいいかと思う
ピカソ、ロートレック、ミロ、ポロックなど
有名どころもあり
個人的にはシロクマのオブジェがよかった
室内に1点、屋外に3点ある

富山県美術館

駅に歩いて戻り
電鉄富山駅から電車に乗り約60分
のどかな景色を見ながら立山駅に到着
グリーンビュー立山」にチェックイン
久々の和室、料理と温泉でくつろげた
マラソンで足の小指を痛めて歩くのがつらい、、、

立山

立山

立山

グリーンビュー立山

グリーンビュー立山

カテゴリー:

富山スペシャル天丼

そんなこんなで富山に到着
4年前に来ているが
北陸新幹線も開通し駅もキレイになってる
(昔は越後湯沢で乗り換えてたので時間が掛かった)
「白えび亭」で「富山スペシャル天丼」を食べた
白エビ、ブリ、ホタルイカの盛り合わせ
白エビが富山の名物なんだけど、どうもなぁ、、
今度は刺身で食べてみよう

富山スペシャル天丼

白えび亭
https://tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16000038/
http://www.shiroebiya.co.jp

清水魚市場 河岸の市

静岡旅行3日目
行きたかった「清水港 みなみ」が休みだったので
清水へ移動し「清水魚市場 河岸の市」へ行った
マグロ丼のお店がたくさんあり
観光客向けの店なのでやや高い
海を見ながらビールが飲めて大満足

清水魚市場 河岸の市

静岡はアピール下手というか
マグロの水揚げ量日本一で
駿河湾はとても深いので色々な魚が獲れるらしい
GWでもそれほど混んでなくて
のんびり観光にオススメだと思う