ジョーカー

2019年の話題作であり問題作
バッドマンにでてくるジョーカーの誕生の話

舞台は1981年でその頃の映画を見てる感じで
「タクシードライバー」「キング・オブ・コメディ」に
似た雰囲気を感じロバート・デ・ニーロが出演してるのがすごい

ドキュメンタリーを見てるようで
気分が落ちてる時に見ない方がいい映画
でもすごく引き込ませる展開で
ありえない話だけど、案外身近な話のようで
これは問題作だわぁ、、、
主演のホアキン・フェニックスがすごい

ジョーカー

ロング・トレイル!

2015年公開のアメリカ映画
ロング・トレイルは大自然を歩いて旅することで
距離が3,500kmとかで半端なし
老人2人のロードムービーで
主演がロバート・レッドフォードとニック・ノルティ

大自然の映像は映画館で見たかったけど
どうも2人の会話が退屈で
映画としてはちょっとなぁ、、、

ロング・トレイル!

ワンダー 君は太陽

トリーチャーコリンズ症候群という
顔が変形してしまう障害をもった
男の子が普通の学校に通う話
いじめ、差別があるがあり葛藤するが
家族や友達の支えでやっていく
大変な話だけど、明るくポップな展開で
出てくる人も魅力的
いい話だ、観てよかった(涙)

ワンダー 君は太陽

男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け

「男はつらいよ」シリーズの17作目
今回の舞台は兵庫県たつの市
城下町が残っていて散策するのが楽しそう
神保町の古本屋に行く場面も面白い
寅さんを見るようになって
行ってみたいところが増えてきた

男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け

男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎

「男はつらいよ」シリーズの27作目
寅さんといえば東京下町のイメージがあるけど
瀬戸内海〜大阪と旅をする話
関西弁を話す寅さんが面白かった
今回のヒロインは松坂慶子さん
最近の朝ドラのふっくらした印象があるが
こんなにキレイな女優さんだったのか

男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」を見た!
エピソード9になる本作はとうとう完結
エピソード7・8がそれほどハマらなかったけど
最後は〆てくれるだろうと期待してたが、、、
賛否両論あるが個人的には3:7くらい
理由をネタバレしないで書くと

【1】ディズニーになってしまった
1/2/3/4/5/6はジョージ・ルーカスらしい映画
買収されて7/8/9はディズニーの制作
ミッキーマウスは出てこないけど
上層部が変わると映画にも影響するみたい
(3時間の大作の予定がカットされて2時間ちょいになったらしい)
7と9はJ・J・エイブラムス監督
8はライアン・ジョンソン監督
「船頭多くして船山に登る」かなぁ

【2】キン肉マンになってしまった
今回の重要人物はずっと前に亡くなっているはず、、、
なんの説明もなく生き返ってる?
ジェダイは亡くなってからも
フォース・ゴーストとして度々出てくるが
それとも違うし
キン肉マンでも亡くなった超人が
当たり前の顔で出てきてたのを思い出した(笑)

【3】ジェダイが少ない
話の流れ上、仕方ないけど
エピソード1/2/3が好きな自分にとっては
もっとたくさんジェダイが出て欲しかった

【4】悪役が、、、
カイロ・レンがなぁ〜
ナーバスになることが多くて
善なのか悪なのか
なんか中途半端な気がした

といつものようにネガティブなことばかり書いたけど
戦闘シーンの迫力やスピード感は興奮する
CGの映画に目が慣れすぎてしまってるけど
この世界観は特別だなぁ
なんとなく完結ではない気もするし
スピンオフも作って欲しい

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け