Adobe Premiere Pro

金曜日に板橋まで行き撮影して
それから動画編集を続けてるが
時間が掛かってるわりに
完成品はテロップが入ってるだけ
もうちょい修行が必要だ、、、

編集ソフトはAdobe Premiere Pro
Creative Cloudなので
After Effectsも使えるのはすごい

iPad版のAdobe Illustrator

やっとこさiPad版の
Adobe Illustratorが配信開始!

手描き感を出す絵でタブレットで描くなら
Photoshopの方がいいと思うけど
やっぱりIllustratorの方が好き

iPad版の感想は
「線が滑らかすぎる」
鉛筆ツールで「滑らかさ0」にしても
滑らかになってしまう
そういう線で描く人はいいんだけど
個人的にはもうちょいかなぁ

今のところ、iPadはProcreateがいい

iPad版のAdobe Illustrator

WORKMAN Plus

作業着などを売っているワークマンが
スポーツ用のウエアを作り話題になってるので
ららぽーと立川立飛店にあるWORKMAN Plusに行ってみた

まず、ららぽーとの広さにビックリ
というか人の多さに疲れた、、、
みんなマスクしてるけどコロナは大丈夫かなぁ

いくつか試着してみたが
素材はいいと思う
それで価格はNIKEやadidasの半分くらい
これはお得だ
デザインは昔のスキーウェアみたいなのが多かった

WORKMAN Plus

日の出の時間

早朝ランをしていると
季節の変わり目を
日の出の時間で感じるようになった
走り終わって5時45分
多摩川土手で撮った写真

日の出の時間

愛の不時着

母親が「テレビで見るもんがない」というので
韓流ドラマでヒットした「愛の不時着」を
少し前から一緒に見るようにしていた
母親がどれくらいハマったかは不明だけど
自分がどっぷりハマってしまい(笑)
今日が最終回

今まで「冬のソナタ」しか見たことがなく
韓流ドラマ=偶然が多い、話を盛る
という印象があるが
「んなアホな」と思いならが
夢中で見てしまった

愛の不時着

ロード・ウォリアーズ

中学生の頃に「世界のプロレス」という番組があり
日本に来日しない外国人プロレスラーを見ることができた
田舎っぺな自分にはプロレスの枠を超えて
カルチャーショックだったが
その中で一番凄かったのが「ロード・ウォリアーズ」
映画のマッドマックスから出てきたような風貌で
とにかく強くカッコ良かった
入場曲は今でもゾクゾクする(ブラック・サバスの「IRON MAN」)

ホーク・ウォリアーとアニマル・ウォリアーの二人組で
ホークは2003年に46才の若さで死去
そしてアニマルが9月23日に死去した
60才だったそうだ

強靭な身体のプロレスラーの死というのは
なんとも受け入れがたい、、、
ご冥福をお祈りします

ロード・ウォリアーズ

三喜

障害者陸上の練習会で知り合った友達と
谷保の「三喜」で飲み会
今年も全国大会が中止になったが
近況報告など楽しく飲めた
障害者スポーツのこと、障害の等級のこと
いろいろ深い話もできて貴重な時間になった
そして焼き鳥も美味かった