The Boys(ザ・ボーイズ)

「The Boys(ザ・ボーイズ)」を見た
Amazonオリジナルドラマで原作はコミック
X-MENのような特殊能力を持ったヒーローの話で
残酷なシーンが多く、腹グロな人ばかりでてくる、、、
人に勧めるには抵抗あるけど
やっぱり面白い

The Boys(ザ・ボーイズ)

年賀状の印刷作業

年賀状の印刷作業の日
干支の絵を描くのは楽しみで
秋くらいから考えたりする
(実際には直前になるんだけど、、、)

ただ送る相手のことを考えると気が重い
「貰ったら返さないと」と気を遣わせるし
SNSやメールで済ませるのが
一般的になってきてる

親切の押し売りはしたくないけど
もうちょい頑張るかぁ

Adobe CCの勉強会

Adobe CCの勉強会(自主練)

PhotoshopのIllustrator進歩はすごいが
結局、使う機能は決まってるので
あんま関係ないかな、、、

XDもすごいけど
あまりデザインの凝ったサイトは作らないし
最初からBootstrapで作ってしまうので
わざわざ使う事はないかな、、、

Dreamweaverはすごい!
WEB制作はCodaを使って手打ちしていて
Dreamweaverはかなり長い年月触ってなく
浦島太郎状態だったせいもあるが
Bootstrapとの連携が強化されていて
目からウロコだった

ソフトの勉強はネット検索と書籍でやっていたが
YouTubeにもたくさんあって
手取り足取り分かりやすい(時間が掛かるけど)

Adobe Creative Cloud

Adobe Creative Cloudに登録
「とうとう」なのか
「やっと」なのか
Adobe税という人もいて
確かに値段は高いと思うが
CS5では動きが不安定になり
macOS Catalinaでは完全に動かないので
とうとう登録した(やっぱとうとうだ)

PhotoshopやIllustratorの代わりになるソフトはあるが
どうも馴染めないというか、貧乏くさいというか、、、

通常で5,680円/月(68,160円/年)掛かるが
ブラックフライデーの時に決済すると
3,980円/月(47,760円/年)
デジハリのAdobeマスター講座なら
授業がついて39,980円/年!
いろいろ脱税方法(?)はあるが
たくさん稼いで払っていこう

Adobe Creative Cloud

最後のwato kitchen

11月11日は「イイ日のスープ」
手紙舎にたくさんの人が集まり
watoちゃんの残したレシピのスープを飲んだ
絵と料理と笑顔のwato kitchen
「教訓」とか言ったら堅苦しい言葉だけど
人を楽しませるレシピも残していってくれた
今日の集まりも楽しかったよ

最後のwato kitchen

ジャック・ライアン

Amazon Prime Videoのテレビシリーズ
「ジャック・ライアン」のシーズン1をイッキ見
制作費がどうなのか知らないけど
これがテレビドラマってすごいなぁ
映画並みのスケール
話の展開もスピーディーで面白い

ジャック・ライアン

ナイキ ズーム フライ3

カードンプレートの入ったナイキ ズーム フライ3!
グレーだけ安くなっていたので購入してみた
このシューズが履けたらヴェイパーフライもありなのか?
と期待したけど全然履きこなせない、、、
短い距離をダッシュしたり
坂道(上り)を走ったりすると
少し弾む感じを体感できたけど
推進力になってる気がしない
後半はスロージョグになってしまった
厚底はないなぁ〜

フルマラソンはこの3択で考えよう
・ストリーク7
・ペガサスターボ2
・adizero Japan

ナイキ ズーム フライ3