The Boys(ザ・ボーイズ)

「The Boys(ザ・ボーイズ)」を見た
Amazonオリジナルドラマで原作はコミック
X-MENのような特殊能力を持ったヒーローの話で
残酷なシーンが多く、腹グロな人ばかりでてくる、、、
人に勧めるには抵抗あるけど
やっぱり面白い

The Boys(ザ・ボーイズ)

年賀状の印刷作業

年賀状の印刷作業の日
干支の絵を描くのは楽しみで
秋くらいから考えたりする
(実際には直前になるんだけど、、、)

ただ送る相手のことを考えると気が重い
「貰ったら返さないと」と気を遣わせるし
SNSやメールで済ませるのが
一般的になってきてる

親切の押し売りはしたくないけど
もうちょい頑張るかぁ

第5回 さいたま国際マラソン

「第5回 さいたま国際マラソン」を走った
結果は3時間34分00秒

神戸マラソンで痛めたとこが
まだ違和感があるので
今日の目標は「抑える・負担を少なく、、、でもサブ3.5」

天気は暑くもなく、寒くもなく
マラソン日和
27kmまでは淡々と4分40〜50秒で走れて
足も残ってる感じ
このペースならサブ3.5は行けそう、、、
と思ったが考えが甘かった
27kmからの坂道の連続に足が止まってしまった
のろのろ走行が続き4分オーバーでフィニッシュ
これが初めて走るコースでの失速なら仕方ないけど
去年も走ってるコース、後半の坂は意識してたんだけどなぁ

神戸マラソンで痛めた箇所の再発はなかったし
課題は克服できた部分もあり、新しい課題もでてきて
身体がボロボロになっても、また走りたいと思うのが
マラソンの魅力だなぁ〜

シューズ:adizero Japan

第5回 さいたま国際マラソン

第5回 さいたま国際マラソン

第5回 さいたま国際マラソン

第5回 さいたま国際マラソン

第5回 さいたま国際マラソン

恋妻家宮本

原作は重松清さんの小説「ファミレス」で
このタイトルは残念すぎる、、、
「恋妻家(こいさいか)」を流行らせようと思ったか?

熟年離婚の話がメインに展開するが
脇役の小ネタみたいな話も面白く
アホらしいドタバタコメディかと思ったら
ほろっと涙がでそうな感じになったり

結婚もしてないのに、熟年離婚なんて実感はないけど
同年代の話で共感できた
エンドロールも素敵だった

恋妻家宮本

Search/サーチ

予告編を見て、面白そうだと思ってて
見てみたら2倍面白かった

行方不明になった女子高生になる自分の娘を
警察とともに捜索する話
主に娘のSNSから推理し展開していく
派手なアクションシーンはないけど
アイデアが斬新だ
SNSをやってない人に通じるかは分からない

主人公の使うパソコンが
Windows95あたりから徐々に新しくなり
途中でAppleになるのも面白かった

Search/サーチ

Adobe CCの勉強会

Adobe CCの勉強会(自主練)

PhotoshopのIllustrator進歩はすごいが
結局、使う機能は決まってるので
あんま関係ないかな、、、

XDもすごいけど
あまりデザインの凝ったサイトは作らないし
最初からBootstrapで作ってしまうので
わざわざ使う事はないかな、、、

Dreamweaverはすごい!
WEB制作はCodaを使って手打ちしていて
Dreamweaverはかなり長い年月触ってなく
浦島太郎状態だったせいもあるが
Bootstrapとの連携が強化されていて
目からウロコだった

ソフトの勉強はネット検索と書籍でやっていたが
YouTubeにもたくさんあって
手取り足取り分かりやすい(時間が掛かるけど)

タヌキ

朝、4時半くらいに家を出たら
玄関先にタヌキがいた
食べ物を探してるようだったので
ネコの餌を取りに行ったら
もう居なくなっていた