CAFE513

コガシゲノリのホームページ

映画

特捜部Q キジ殺し

投稿日:2018年1月9日 更新日:

「特捜部Q」シリーズの第2弾
北欧のミステリー映画で暗い雰囲気がいい
ハリウッド映画の派手さはなくて
日本では馴染みのない俳優が多いので
「またM・フリーマンかよ」ってこともない
ストーリーは20年前に起きた事件の謎解き
「難解な展開」というより
主人公カールの正義感がたまらない

特捜部Q キジ殺し

-映画

執筆者:

関連記事

ハート・ロッカー

ハート・ロッカー

爆弾処理の緊張感がすごい ドキュメンタリーではないが アメリカ側から描いた感じが強く どこまで正確なのだろうか ベトナム戦争の映画に比べると 兵器なども最新式で銃の命中率も高い アカデミー作品賞にして …

清洲会議

清洲会議

織田信長が死んだ後、跡継を誰にするか会議する映画 歴史オンチの自分に話が理解できるか不安だったが 全然問題なし!面白い! セリフや言い回しもかなり軽く バカっぽいけど、リアリティにこだわるより 自分み …

no image

浮草

小津安二郎監督の映画 旅まわり一座の話 個性的な人ばかり登場し 人間ドラマがなんともいえない 主演の中村鴈治郎 (2代目)は背が低く コメディ俳優にも見えてしまうんだけど 存在感がある

あん

ドリアン助川さんの小説を映画化したもので どら焼き屋に手の不自由な老婆が バイトの応募にくるところから物語ははじまり 老婆の作る「あんこ」は美味しく人気店になる 作品のあらすじも知らなかったので もっ …

no image

超高層のあけぼの

霞が関ビルディングが建つまでを描いた映画 ドキュメンタリーではないんだけど 鹿島建設のPRビデオみたいだった 160分と長かったけど人間ドラマはなんか薄い と文句ばかり書いてしまったけど 高層ビルの建 …

アーカイブ

↑ページのトップへ